チーム ホンダとは
 チャレンジ
 フォトギャラリー
ブログ
メンバー
リンク
 お問い合わせ

 

                                                                   Photo  T.Tatsuno
  


 
 ~ 南極通信 ~
 

2011.1.31
今回の南極へのニュースがこちらでも紹介されています
http://yousuke01.iza.ne.jp/blog/entry/2117052/


2011.1.24 坂井シェフの極上フレンチ
21日朝、ポートロックロイ 上陸後、天候が急変の情報が入り予定を一日早めてウシュアイアに向かう事になりました。
昨晩は一日予定を早めて坂井シェフの美味しいフレンチに舌鼓を打ちました。
今朝の朝食はあまりの揺れなのでフルーツのみ、部屋の荷物は揺れる度に右に左に移動します。

船はドレーク海峡を北上しているのですが外洋は低気圧の関係で大揺れ、あと24時間はこの状態が続く予定です。
魔のドレーク海峡の恐ろしさを目の当たりに実感しました。

南極に向かう行きもドレーク海峡大揺れでしたが、どうやら低気圧の関係で帰りのほうがより酷いことになりそうです。
i-Podで音楽を聴いたりしていますがあまりの揺れにただ唖然としています。






2011.1.21 シャンパンで乾杯
今朝 1月19日午前5時55分南極点 南緯66度33分を通過 デッキで全員参加してシャンパンで乾杯した所です。

昨日の南極の天候は快晴、南極で晴天になるのは20年に一度とか
とても珍しいそうです。実は今朝も良いお天気で晴天が2日続くことになりました。
奇跡でしょうか???普段の南極の天候は雲が立ち込めた曇りのどんよりした天候だそうです。

ルメール海峡の難所を通過これから一度外洋に入り南極圏にむかいます。

真っ青な空と真っ白な大陸、驚くほどシンプル、厚い氷と雪に覆われ純白の世界です。
昨日はAM11時よりデッキⅡでビュッフェのランチ。外でのランチ、BBQ美味しかったです。
ランチの後、支給された赤い極地用のパルカを着て全員で記念撮影。

昨日は Neko Harbour に上陸。氷山や海氷 クレリアⅡ号を背景にポーズをとるペンギン達 ちょっと太めでユーモラスな体型を
フォーマルの黒いコートに身を包んで立ち並ぶその姿が純白の世界に映えています。 
200mほどの丘に登り久しぶりの運動???? 
クルーズ中 南極シャチ、クジラ、イルカ、アザラシに会う機会も頻繁です。






2011.1.19 南極よりペンギン通信
       チームホンダの応援団の皆様に !!   2011 01 19

魔のドレーク海峡を通過、船の左右に流氷が沢山見えてきました。
南極半島に入ってからは波も収まり静かな航海が続いています。
昨日はこのクルーズのハイライト、ポーレット島南極半島のブラウンブラフに上陸しました。
ポーレット島では アデリーペンギン10万羽が出迎えてくれました。

一昨日三浦先生の船上レクチャー 冒険と人生 と言う演題で始まりました。一時間の公演中何度か
チームホンダの挑戦の話も出てきました。実は加藤、辰野両君から作って頂いた今年春の遠征の計画書
を事前にお渡しをしました。三浦先生から何度も紹介して戴いたお陰で船内ではすっかり有名人になってしまいました。
一昨日三浦先生の講演お話の中に出てきた 「人生目標を忘れたら終わり」 まさにその通りだと思います。
春の遠征を前に心新たにして一生懸命前を向いて歩きたいと思います。




2011.1.17 南極よりレポートが届きました
     ホワイトレター(そのⅠ)    2011 01 17

気が遠くなる様な約30万キロの旅を終えてブエノスアイアイレスに14日早朝着きました。
飛行機はエコノミー&満席なので身動きとれず超辛かったです。
一泊後15日早朝のフライトでウシュアイア着、ここウシュアイアは南極玄関の入り口で人口は約6万人
周りはアンデスの山々で囲まれています。年間平均気温0℃とか、、、
15日の、夕方から白い大陸に向かう、南極探検船 クレリアⅡ号に乗船、南極に向かう航海が始まりました。

15日、16日からホーン岬に向けて航海を続けているのですが魔の海峡は大荒れで吠える40度、狂う50度、叫ぶ60度
米国で買った酔い止めを飲みながらの航海です。このまま南下を続け17日にはドレーク海峡に入りました。
日に日に近づく南極に心を馳せるいます。

船の中、大揺れなのでパソコン操作も大変です。乗船されている皆さん方食事、船酔いで出てこられません。
三浦先生、坂井シェフのお二人は極めてお元気です。(本多も含め)
17日のランチは坂井シェフ特製のハヤシライスです。
明日、18日はいよいよ神秘の大陸南極です。要、ご期待ください。

                                                 チーム ホンダ隊長
                                                       本多通宏




2011.1.13 いざ、南極へむけて出発しました。
      本日、成田よりブエノスアイレスにむけて出発いたしました。 現地より連絡が入り次第、レポートいたします。
      お楽しみに!!!


  
   

Copyright © Team Honda, All rights reserved